ダブルテレワーク

埼玉県民と北海道民で書いてます。横浜ベイスターズのファンと広島カープのファンです。

【随時更新】Google General Guidelines(Google検索品質評価ガイドライン)を日本語訳していきます。

原文はこちらです。

https://static.googleusercontent.com/media/www.google.com/ja//insidesearch/howsearchworks/assets/searchqualityevaluatorguidelines.pdf

 

毎日少しづつ更新しますので、ミスとかもっといい訳ありましたら、コメントください。

目次

 

一般ガイドラインの概要

検索品質評価プログラムへようこそ!

検索品質の評価者は、さまざまな種類の評価プロジェクトで作業します。

一般的なガイドラインは、主にページ品質(PQ)レーティングとニーズが満たされているか(NM)のレーティングをカバーしています。しかし、コンセプトは他の多くのタイプの評価タスクにとっても重要です。

簡潔にするため、このガイドラインでは「検索品質評価者」を「評価者」と呼びます。

 

0.0検索品質評価の概要

0.1検索品質評価の目的


お客様の評価は、世界中の検索エンジンの品質を評価するために使用されます。優れた検索エンジンは、ユーザーが特定の言語とロケールで役立つ結果を提供します。

あなたが検索エンジンに慣れていて快適であることは重要です。 Google検索の専門家になることをおすすめします。

たとえば、検索にオペレータ(引用符やダッシュなど)を使用して試したり、Googleの詳細検索オプションを使用したりしてみてください。

 

0.2評価者はユーザーを代表する必要があります

あなたを評価するロケールのユーザーを代表することは非常に重要です。

あなたのロケールでのユーザーの体験を表現するために、あなたはタスクの言語と場所に精通している必要があります。
これを行う知識がない場合は、雇用者/会社に知らせてください。


0.3ブラウザ要件

ブラウザ要件については、雇用主/会社に確認してください。
 便利なブラウザのアドオンや拡張機能を使用することができますが、ページのユーザーエクスペリエンスを妨げたり変更したりするアドオンや拡張機能は使用しないでください。

0.4広告ブロック拡張

ニーズ対応評価またはページ品質評価の広告をブロックするアドオンや拡張機能は使用しないでください。

これらのアドオンや拡張機能は、不適切な評価を与える可能性があります。
 受講者は、プロジェクト固有の手順で具体的に指示されている場合にのみ、広告ブロッキング拡張機能またはアドオンを使用してください。

0.5インターネット安全情報

あなたの仕事の中で、あなたは多くの異なるウェブページを訪問するでしょう。

あなたが慎重でない限り、それらの一部はあなたのコンピュータを傷つけるかもしれません。

実行ファイル、アプリケーション、または他の潜在的に危険なファイルをダウンロードしたり、不快なリンクをクリックしたりしないでください。

お使いのコンピュータにウイルス対策およびスパイウェア対策の保護機能を適用することを強くお勧めします。

このソフトウェアは頻繁に更新する必要があります。そうしないと、コンピュータが保護されません。

Web上には、無料で購入できるアンチウィルス製品とスパイウェア対策製品が多数あります。

 

パート1:ページ品質評価ガイドライン

1.0ページ品質評価の概要

ランディングページとそのURLに関連付けられたウェブサイトの探索をガイドするため、ページ品質(PQ)評価タスクは、観測値を記録するためのURLとグリッドで構成されています。

最終的に、ページ品質評価の目標は、ページがその目的をいかにうまく達成しているかを評価することです。
異なるタイプのウェブサイトとウェブページは非常に異なる目的を持つことができるため、異なる種類のページに対する当社の期待と基準も異なります。

あなたが成功したページ品質評価者であるために必要なものは次のとおりです。

  • 評価ロケールで通常のユーザーとしてウェブを使用した経験。
  • これらのガイドラインの詳細な知識。
  • そして最も重要なのは、PQの評価作業を行うことです!
  • これらのガイドラインの例は非常に重要です。それぞれを見て、例についていくつか注意してください。
  • ウェブページやウェブサイトは急速に変化しているので、ほとんどの例ではウェブページのイメージや「スナップショット」を使用しています。
  • 例の情報は追加された時点で正確であったが、コンテンツやWebサイトは時間の経過と共に変化する可能性がある。
  • 一部の例では、モバイルデバイス上のデスクトップページや一部のページを表示しています。

2.0ウェブページとウェブサイトの理解

PQ評価には、ウェブサイトの深い理解が必要です。 基本について説明します。

途中で、ページ品質評価に関する重要な情報を共有しますので、ウェブサイトの専門家であってもこのセクションをお読みください!

 

2.1重要な定義

重要な定義は次のとおりです。

ウェブページはワールドワイドウェブに接続されており、ウェブブラウザ(例えば、クロム)、携帯電話のブラウザ、または検索アプリケーションを使用して閲覧または「訪問」することができる。

1990年代、ウェブページのコンテンツは主にテキストとリンクでした。

今日、ウェブページコンテンツは、(画像、ビデオなどの)多くの形態のメディアおよび機能(オンラインショッピング機能、電子メール、電卓機能、オンラインゲームなど)を含む。

URLは、ウェブブラウザがウェブページを見つけて表示するために使用する文字列です。

ページ品質評価では、URLの構造を詳細に把握する必要はありません。つまり、ホスト、ドメインなどの違いを知る必要はありません。

しかし興味があれば、ここをクリックしてもっと読むことができます。

ウェブサイトまたはサイトは、通常、相互にハイパーリンクを含み、個人、会社、教育機関、政府、または組織によってオンラインで利用可能にされるワールドワイドウェブページのグループです。

人気のあるウェブサイトには、FacebookWikipedia、Yahoo、YouTubeなどがあります。

注:このガイドラインでは、「ウェブサイト」という言葉を使用して、単一のエンティティ(個人、ビジネスなど)が所有および管理するページの集合を指します。

しかし、別の目的を達成するために作成されたいくつかのウェブサイトの主要な「独立した」セクション(またはホスト)を参照するために「ウェブサイト」も使用します。

たとえば、YahooのWebサイトは、Yahoo Finance(finance.yahoo.com)、Yahoo Mail(mail.yahoo.com)、Yahoo Sports(sports.yahoo.com)などの異なるセクション(またはホスト)に編成されています。

これらのそれぞれには独自の目的があります。 これらのセクションのそれぞれをウェブサイトと呼んでも構いません。 たとえば、Yahoo FinanceのWebサイトやYahoo SportsのWebサイトなどです。

また、Yahoo FinanceまたはYahoo Sportsのページを、YahooのWebサイトに属するものとして参照することもできます。

 

ウェブサイトのホームページはサイトのメインページです。 これは通常、サイトが読み込まれたときにユーザーに表示される最初のページです。

たとえば、http://www.apple.comはアップルサイトのホームページ、http://www.yahoo.comはYahooの会社サイトのホームページ、http://finance.yahoo.comは Yahoo Financeのホームページ。

通常、ウェブサイトのホームページを見つけるには、ホームページのサブページにある「ホーム」リンクまたはロゴリンクをクリックします。

ウェブサイト上のサブページとは、ホームページ以外のホームページのことです。

たとえば、http://www.apple.com/iphoneはアップルのWebサイトのサブページで、http://finance.yahoo.com/optionsはYahoo Finance Webサイトのサブページです。
ウェブマスターはウェブサイトの管理を担当する人物です。

重要:リンクをクリックしたり、WebブラウザのアドレスバーにあるURLを変更して、

あなたは非常に快適なウェブサイトを探検しなければなりません。ウェブサイトの探偵と探検家になろう!

 

2.2ウェブページの目的は何ですか?

ページの目的は、ページが作成された理由または理由です。インターネット上のすべてのページは、目的のために、または複数の目的のために作成されます。

ほとんどのページはユーザーに役立つように作成されており、有益な目的を持っています。一部のページは、ユーザーを支援するための努力がほとんどまたはまったくない、お金を稼ぐために作成されたものです。一部のページはユーザーに危害を与えるように作成されています。ページを理解するための最初のステップは、その目的を理解することです。

なぜPQ評価のページの目的を決定することが重要ですか?

  • PQ評価の目標は、ページがその目的をいかにうまく達成しているかを判断することです。評価を割り当てるためには、ページの目的やウェブサイトを理解する必要があります。
  • ページの目的を理解することで、その特定のページを評価するときに考慮すべき重要な基準を理解することができます。
  • ユーザーを助けるためにウェブサイトやページを作成する必要があります。

ユーザーを傷つけたり、ユーザーを欺いたり、ユーザーの手助けをすることなく収益を上げる目的で作成されたWebサイトやページは、最低PQ評価を受けるべきです。

これについては後で詳しく説明します。

 

ユーザーを助けるためにページが作成されている限り、特定のページの目的や種類を他のものよりも高品質であるとは考えません。

例えば、百科事典のページは必ずしもユーモアのページよりも高品質であるとは限りません。

重要:目的やタイプが異なる最高品質のWebページと最低品質のWebページ(ニュースページ、フォーラムページ、ビデオページ、エラーメッセージを含むページ、PDF、画像、ゴシップページ、ユーモアページ、ホームページ、および他のすべてのタイプのページが含まれる。)があります。
ページのタイプはPQのレーティングを決定しません。レーティングを決定するためにページの目的を理解する必要があります。

 

よくある有益なページの目的には、次のものが含まれます(ただしこれに限定されません)。

  • トピックに関する情報を共有する。
  • 個人情報や社会情報を共有する。
  • 写真、ビデオ、または他の形式のメディアを共有する。
  • 意見や意見を表明すること。
  • 楽しむ。
  • 商品やサービスを販売する。
  • ユーザーが他のユーザーが質問に回答できるようにする。
  • ユーザーがファイルを共有したり、ソフトウェアをダウンロードできるようにする。

ここでは、ページの目的を理解するのが簡単ないくつかの例を示します。

ページの種類ページの目的

  • ニュースウェブサイトのホームページ 最近または重要なイベントをユーザーに通知する。
  • ショッピングページ 製品に関する情報を販売または提供すること。
  • ビデオページ 猫のかわいいビデオを共有する。
  • 通貨換算ページ 異なる通貨の等価金額を計算する。

ここでは、ページの目的がはっきりしない有用なページの例(OmNomNomNom Page)を示します。一見すると、このページは無意味に見えるかもしれません。

しかし、ユーモラスなサイトのページで、ユーザーが口を使って写真を投稿するように促しています。このページの目的は、ユーモアや芸術的な表現です。このページには、有益な目的があります。このWebサイトの[About]ページはあまり役に立ちませんが、WebサイトはFAQページで説明しています。

2.3YMYLページ

一部の種類のページは、将来の幸福、健康、財務の安定性、またはユーザーの安全に影響を与える可能性があります。

私たちはそのようなページをあなたのお金やあなたの人生のページ、またはYMYLと呼んでいます。

YMYLページの例を次に示します。

  • ショッピングまたは金融取引ページ:オンラインショッピングやオンラインバンキングページなど、ユーザーがオンラインで商品を購入、送金、請求書などをオンラインで送信できるウェブページ。
  • 財務情報ページ:投資、税金、退職計画、住宅購入、大学入学、保険購入などのアドバイスや情報を提供するWebページ。
  • 医療情報ページ:健康、薬物、特定の病気や状態、精神的健康、栄養などのアドバイスや情報を提供するウェブページ。
  • 法的情報ページ:離婚、児童預かり、遺言の作成、市民になるなどの法的助言や情報を提供するウェブページ
  • 情報のある市民を持つために重要なニュース記事または公的/公的情報ページ:地方/州/国の政府のプロセス、方針、人および法律に関する情報を含むウェブページ。災害対応サービス;政府プログラムと社会サービス重要な国際的な話題についてのニュース
  • イベント、ビジネス、政治、科学、技術;あなたの判断とあなたの地域の知識を使用してください。(すべてのニュース記事が必然的にYMYLとみなされるわけではないことに注意してください。)
  • その他:YMYLと考えられるかもしれない他の多くのトピック(児童養子縁組、自動車安全情報など)があります。あなたの判断を使用してください。

低品質のYMYLページは、ユーザーの幸せ、健康、財務の安定性、または安全性に悪影響を与える可能性があるため、YMYLページのページ品質に関する評価基準は非常に高いです。

2.4ウェブページの内容の理解

Webページ上のすべてのコンテンツは、次のいずれかに分類できます。

メインコンテンツ(MC)、補足コンテンツ(SC)、または広告/収益化(広告)

ウェブページの目的を理解し、PQ評価を行うには、ページのこれらの異なる部分を区別できる必要があります。ウェブページのデザインは複雑になる可能性がありますので、クリックしてページを確認し、ページを探索してください。タブの背後にあるコンテンツの種類を確認し、インタラクティブなページ機能をテストしてください。コンテンツの内容によって異なりますが、タブの背後にあるコンテンツは、MC、SC、または広告の一部とみなされます。

2.4.1メインコンテンツ(MC)の特定

メインコンテンツは、ページの目的を達成するために直接役立つページの一部です。ウェブマスターはページのMCを直接制御します(ユーザー生成コンテンツを除く)。MCは、テキスト、画像、ビデオ、ページ機能(例えば、計算機、ゲーム)であってもよく、またはユーザがページに追加またはアップロードしたビデオ、レビュー、記事などのユーザ生成コンテンツであってもよい。一部のページのタブではさらに多くの情報(顧客のレビューなど)が得られ、ページのMCの一部とみなされることもあります。

MCには、ページの上部にタイトルが表示されます()。

記述的なMCタイトルは、ユーザがどのページを訪問するかについて情報に基づいた決定をすることを可能にする。役立つタイトルは、MCを要約しています。

 

ページの種類と目的

  • ニュースウェブサイトのホームページ:目的は最近または重要な出来事をユーザーに知らせることです。
  • ニュース記事ページ:目的は、イベントまたはニューストピックに関する情報を伝達することです。
  • 商品ページ:目的は商品の販売または商品に関する情報の提供です。●レビュー、配送、安全情報タブの内容は、MCの一部とみなされます。
  • ビデオページ:目的はネコに関するビデオを共有することです。
  • 通貨換算ページ:目的は異なる通貨で同等の金額を計算することです。
  • ブログの投稿ページ:目的はテレビ番組で使用される音楽を共有することです。
  • 検索エンジンのホームページ:目的は、ユーザーがクエリを入力し、インターネットを検索できるようにすることです。
  • 銀行ログインページ:目的は、ユーザーがオンラインで銀行にログインできるようにすることです。
2.4.2追加コンテンツ(SC)の特定

補足コンテンツは、ページ上での良好なユーザーエクスペリエンスに貢献しますが、その目的を達成するために直接役立つものではありません。SCはウェブマスターによって管理され、ユーザーエクスペリエンスの重要な部分です。1つの一般的なタイプのSCは、ユーザがウェブサイトの他の部分を訪問することを可能にするナビゲーションリンクである。場合によっては、タブの背後にあるコンテンツがページのSCの一部とみなされる場合があることに注意してください。SCを特定する最も簡単な方法は、MCまたは広告ではないページの部分を探すことです。

 

ページの種類と目的

2.4.3広告/収益化(広告)の特定

広告はユーザーエクスペリエンスの向上につながる可能性があります。 広告/収益化は、ページを収益化(収益を上げる)目的で表示されるコンテンツまたはリンクです。広告の有無は、それだけでは高品質または低品質の評価の理由ではありません。広告や収益化がなければ、ウェブサイトを維持して高品質のコンテンツを作成するために費用がかかるため、ウェブページが存在することができない可能性があります。

広告やアフィリエイトプログラムなど、ウェブページから収益を得る方法はいくつかあります。ウェブサイト収益化の詳細については、こちらをご覧ください。モバイルページの収益化は、デスクトップページの収益化よりも微妙となる可能性があることに注意してください。

最も一般的な収益化のタイプは広告です。

 広告は「広告」、「スポンサーリンク」、「スポンサーリスト」、「スポンサード結果」などのラベルを付けることができます。通常は、コンテンツ上のリンクやマウスをクリックして、広告であるかどうかを判断します。広告がウェブサイト外のURLを参照することが多いためです。ページをリロードすると広告が変わる可能性があり、同じページに異なる広告が表示されることがあります。

ウェブマスターは、(広告ネットワークに参加するなどして)自分のページに広告を表示することを選択できますが、広告の内容を直接制御するとは限りません。しかしながら、我々はウェブサイトが表示される広告の全体的な品質について責任をもつとみなします。重要:このガイドラインでは、あらゆるタイプの収益化リンクを「広告」とみなします。さまざまな種類のウェブサイトの収益受け取りについては、こちらをご覧ください。

ページの種類と目的

2.4.4 まとめ

すべてインプットしましょう。

  • メインコンテンツ(MC)は、ページの目的を達成するために直接役立つページの一部です。MCはページが存在する理由(またはそうでなければならない)です。MCの品質は、ウェブページのページ品質評価において非常に大きな役割を果たします。
  • 補足コンテンツ(SC)も重要です。 SCは、ページの目的をより良く達成するのに役立ちます。あるいは、全体的な経験を損なう可能性があります。
  • 多くのページに広告/収益化(広告)があります。広告や収益化がなければ、ウェブサイトを維持して高品質のコンテンツを作成するために費用がかかるため、ウェブページが存在することができない可能性があります。広告の有無は、それだけでは高品質または低品質の評価の理由ではありません。

一部のページでは、レビューはMCとみなされ、他のページではSCとみなされます。あなたの最高の判断を使用し、ページの目的を考えてください。ページのすべての小さな部分を識別することについてあまり心配しないでください。ページのどの部分がMCであるかを考えてください。次に、広告を探します。 残ったものはSCとみなすことができます。

ページの種類と目的

2.5ウェブサイトの理解

ウェブサイトの一部として表示されると、ページはしばしばより意味を持ちます。ページ品質評価の基準の一部は、ページが属するウェブサイトに基づいています。ウェブサイトを理解するために、ウェブサイト自体からウェブサイトに関する情報を探します。ウェブサイトは通常、自分自身についてすべてを伝えることを非常に熱望しています!あなたはまた、ウェブサイトに関する評判情報を探す必要があります。私たちは外部の独立した情報源が自分のウェブサイトについて何と言っているかを知る必要があります。ウェブサイトが自らについて語っていることと、評判の良い独立した情報源がウェブサイトについて語っていることとの間に意見の相違がある場合、独立した情報源を信頼します。

2.5.1ホームページの検索

ウェブサイトのホームページには、通常、ウェブサイトに関する重要な情報が含まれています。ウェブマスターは通常、サイトの任意のページからウェブサイトのホームページにアクセスするのを容易にします。

ウェブサイトのホームページを見つける方法は次のとおりです。

  • PQ評価タスクでURLのランディングページを調べます。
  • 「ホーム」または「メインページ」と表示されているリンクを探してクリックします。
  • 見つけられない? 「Ctrl-F」(Macでは「command-F」)を使用して、ページに「home」または「main」のテキストを検索してみてください。

通常、ページの上部にあるウェブサイトのロゴをクリックしてみてください。

場合によっては、ナビゲーションリンクもホームページリンクもなく、ホームページを見つけるためのロゴなどの手段もないウェブページやウェブサイトが表示されることがあります。高品質または最高品質のページでさえ、ホームページにナビゲートする方法がありません。ホームページへのリンクが見つからない場合は、「.com」、「.org」、「.net」、「.info」などの右側にあるものすべてを削除してURLを変更し、ページを更新してください。

場合によっては、評価作業に2つ以上の正当な「ホームページ」候補があるURLが含まれます。たとえば、URL  http://finance.yahoo.com/news/category-stocksのホームページがhttp://finance.yahoo.comまたはhttp://www.yahoo.comなどです。

重要:複数のホームページ「候補」がある場合は、評価タスクの特定のウェブページに関する最も多くの情報を提供するものを使用してください。あなたの判断を使用してください。目標は、関連するウェブページとウェブサイトを理解し、固有の正しいホームページを見つけ出すことではありません。

以下の例では、評価対象のページのURLと、関連するホームページのURLを評価タスクに含めました。リンク先ページをクリックしてホームページに移動する場所を示す画像も含まれています。画像にはリンクやロゴの周りに赤色のボックスが表示され、クリックするとホームページに移動します。

タスクページのURL:http://www.williams-sonoma.com/products/shun-premier-7-piece-knife-block-set

ウェブサイトのホームページ:http://www.williams-sonoma.com

クリックするとホームページにアクセスする場所を示す画像:このページの上部中央に表示されているこの「WILLIAMS-SONOMA」ロゴはクリック可能で、ユーザーはウェブサイトのホームページに移動します。

タスクページのURL:http://answers.yahoo.com/question/index;_ylt=AnAYEU1fED6ncg1jRCFy30kk5XNG;_ylv=3?qid=20091214193523AAQqHQS

ウェブサイトのホームページ:http://answers.yahoo.com
(この場合、http://www.yahoo.comではなくhttp://answers.yahoo.comをホームページとみなします。どうして? ロゴをクリックすると、ユーザーはhttp://answers.yahoo.comに移動するからです。さらに、http://answers.yahoo.comにはYahoo Answersのウェブサイトに関する情報があります。

http://www.yahoo.comからhttp://answers.yahoo.comに関する特定の情報を見つけることは非常に困難です。

クリックするとホームページにアクセスする場所を示す画像:このページの左上にあるこの「YAHOO ANSWERS」ロゴはクリック可能で、ユーザーはウェブサイトのホームページに移動します。

タスクページのURL:http://hms.harvard.edu/abouthms/facts-figures

ウェブサイトのホームページ:http://hms.harvard.edu(この場合、http://www.harvard.eduハーバード大学のホームページです)ではなく、http://hms.harvard.eduハーバード・メディカルスクールのページをホームページと見なします。)

クリックするとホームページにアクセスする場所を示す画像:

http://hms.harvard.edu/about-hms/facts-figuresの上部にあるロゴをクリックする
ユーザーはhttp://www.harvard.eduではなく、http://hms.harvard.eduに移動します。

ハーバードメディカルスクールの事実と数字のページこのページの左上にあるこの「ハーバードメディカルスクール」のロゴはクリック可能で、ハーバードメディカルスクールのウェブサイトのホームページに移動します。 

2.5.2ウェブサイトの責任者とページ上のコンテンツの作成者の特定

すべてのページはウェブサイトに属しており、明確でなければなりません:

  • 誰(個人、会社、企業、財団など)がウェブサイトを担当しているか。
  • 誰(どの個人、会社、企業、財団など)が、評価しているページにコンテンツを作成したか

ウェブサイトは通常、誰がページ上にコンテンツを作成したかについて非常に明確である。これには多くの理由があります。

  • 商用ウェブサイトには、保護したい著作物がある場合があります。
  • 企業は、ユーザーに自分が誰であるかを知らせます。
  • アーティスト、作家、ミュージシャン、その他のオリジナルのコンテンツ制作者は、通常、知られて評価されることが望まれます。
  • 財団はしばしば支援やボランティアが必要です。
  • 高品質の店舗では、ユーザーが快適にオンラインで購入できるようにします。
  • ほとんどのウェブサイトには、サイトの所有者に関する情報を提供する「お問い合わせ」または「私たちについて」または「about」ページがあります。多くの企業には、自分が誰で、何をしているのか、どのような仕事ができるのかなどを熟知したウェブサイトやブログがあります。GoogleとMarriottの両方がこれの例であり、他にも多くのものがあります:
  • Googleオフィシャルブログ
  • マリオットブログ
  • サウスウエスト航空ブログ
  • Netflix Tech Blog

多くの場合、個人ではなく、ビジネスや組織がウェブサイトのコンテンツに責任があります。IBM Corporationは、ibm.comのコンテンツの責任を負います。Cleveland Clinicはclevelandclinic.orgのコンテンツを担当しています。多くの個人がコンテンツの作成と保守に貢献したとしても、個人はこれらのウェブサイトのコンテンツに責任を負いません。このような場合、私たちはビジネスまたは組織を、1ページごとのコンテンツの責任とウェブサイトのメンテナンスとみなします。

一部のWebサイトでは、ビジネスや組織自身がWebサイトを管理している間に、多数のページのMCを作成します。同社のFacebookFacebookのウェブサイトを担当しているが、個人は個人のFacebookページにコンテンツを作成する。Wikipedia社はWikipediaのWebサイトを担当していますが、個人は記事コンテンツを作成しています。

ユーザー生成コンテンツを含む他のウェブサイトには、YouTubeTwitter、その他のソーシャルネットワーキングウェブサイト、他の記事公開ウェブサイト、Q&Aウェブサイト、フォーラムなどがあります。これらのウェブサイトでは、各ページを見て、そのページのコンテンツの作成者または作成者を特定する必要があります。

最後に。ライセンスまたはシンジケートされたコンテンツを表示するウェブサイトがいくつかあります。これは、ウェブサイトがコンテンツの作成者とお金を払ったり、ビジネス関係があることを意味します。このような場合は、ウェブサイトで作成されていなくても、ライセンスまたはシンジケートされたコンテンツをウェブサイト自体が処理するとみなされます。

2.5.3会社案内、連絡先情報、顧客サービス情報の検索

多くのWebサイトは、ユーザーとのコミュニケーションに関心があります。ページの破損などの問題の報告から、コンテンツの削除を求めるまで、ユーザーがウェブサイトに連絡する理由はたくさんあります。多くのウェブサイトでは、ユーザーがウェブサイトに連絡するための複数の方法(電子メールアドレス、電話番号、物理アドレス、Webコンタクトフォームなど)を提供しています。時々、この連絡先情報は部門別に編成され、連絡先の個人名を提供します。

必要な連絡先情報の種類と量は、ウェブサイトの種類によって異なります。お店や銀行、クレジットカード会社など、お金を扱うウェブサイトでは、連絡先情報と顧客サービス情報が非常に重要です。ユーザーは、問題が発生したときに質問をしたりヘルプを得る方法が必要です。ショッピングウェブサイトでは、特別な小切手を尋ねます。お支払い、交換、返品に関する店舗の方針など、連絡先情報を探してください。時には、この情報は「顧客サービス」の下にリストされます。

いくつかの種類のウェブサイトは、その目的のために詳細が少なく、連絡先情報が少なくて済むようになっています。たとえば、ユーモアのWebサイトには、オンラインバンキングのWebサイトから期待される詳細な連絡先情報のレベルは必要ありません。場合によっては、匿名の正当な理由があるウェブサイトに出会うことがあります。たとえば、個人のWebサイトには、個人の自宅の住所や電話番号などの個人連絡先情報が含まれていない場合があります。同様に、ユーザが作成したコンテンツを持つウェブサイトでは、作者はエイリアスまたはユーザ名で自分自身を識別することができます。

ウェブサイトの連絡先またはカスタマーサービス情報を検索するには、ホームページから始めます。「お問い合わせ」または「カスタマーサービス」のリンクを探してください。「お問い合わせ」ページが見つからない場合は、ウェブサイトをご覧ください。

場合によっては、「企業サイト」のリンクや会社のFacebookページで連絡先情報を見つけることもあります。探偵になれ!異なるロケールには、Webサイト上でどのような情報が利用可能であるべきかに関する固有の標準と要件があることに注意してください。

 

2.6ウェブサイトまたは主コンテンツの作成者の評判

ウェブサイトの評判は、実際のユーザーの経験だけでなく、ウェブサイトのトピックの専門家である人々の意見に基づいています。ウェブサイトは、実際の企業、組織、およびその他のエンティティを表すことが多いことに留意してください。したがって、評判調査は、ウェブサイトと、ウェブサイトが代表している実際の会社、組織、またはエンティティの両方に適用されます。

ウェブサイトの評判は、ウェブサイトが何のために最もよく知られているかを理解し、結果としてその目的がどれほどうまく達成されるかを理解するのにも役立ちます。たとえば、高品質で独立した調査報告で新聞が知られている一方で、風刺ウェブサイトがユーモアとして知られているかもしれません。

多くのWebサイトは、ユーザーにその偉大さを伝えることを熱望しています。一部のウェブマスターはこれらの評価ガイドラインを読んで、さまざまなレビューウェブサイトに「レビュー」を書いています。しかし、ページ品質評価では、ウェブサイトに関する外部の独立した評判情報も検索する必要があります。ウェブサイトがそれ自体についての1つのことを言うが、評判の良い外部の情報源はウェブサイトの記載に同意しない場合、外部の情報源を信頼する。

あなたの仕事は、ウェブサイトの1ページまたは2ページの情報を盲目的に受け入れるだけでなく、サイトのページ品質を真に評価することです。ウェブサイトが自分自身についての主張について懐疑であってください。