ダブルテレワーク

埼玉県民と北海道民で書いてます。横浜ベイスターズのファンと広島カープのファンです。

人が無力な瞬間 スーパーマーケット編

こんにちは大学院生です。

 

僕の家の周りにはスーパーがいくつかあります。中でもよく行くスーパーは二つあります。

一つのスーパーでは袋が無料でもらえます。もう一つのスーパーでは有料になります。したがって、二つのスーパーに行く時はもらえる方から先に行きます。本日もその順番で行きました。

一つ目のスーパーではトマトと野菜ジュース、半額になっていたコーヒーを買いました。この日は珍しく午前中から動き出していまして、まあコーヒーぐらい飲んでも良いのではといった感じです。次のスーパーでは安くなっていたいよかんと玉子、そして森永ラムネを買いました。ラムネは最近のマイブームですので、のちに記事になると思います。

さて、二つ目のスーパーで買ったものを袋に入れているときに事件が起きたのです。

 

持ち手が切れて、玉子が落下、そして割れる。

 

本題はここからです。落とした場所はレジ側。慌てて、店員さんに玉子を落とした旨を伝えました。もうこの時パニックで、「すいません。玉子が、、、」くらいしか言えなかったと思います。今振り返ると、恥ずかしい上、申し訳ない。とにかく、この時は無力さを感じました。何もできないのです。

しかし、店員さんは素晴らしい。ヘルプの店員さんを呼び、急ぎ片付けたうえに、替えの玉子までくれました。

予期せぬ事態が起きたときに、人間は何もできないことが多いと思います。その一つがレジで玉子を落とすということです。また、そんなときに店員さんの判断は的確で、とても優しい。感謝しかないし、僕はこのスーパーに足繁く通うことに決めました。そして、もう2度と玉子を落とさないように気をつけます。

 

ただ僕が迷惑をかけたという話ですね。反省。